秋の避難訓練

令和元年9月26(木)。当施設では毎年2回、3月と9月に避難訓練を行っています。今回は夜間を想定した総合訓練(通報・誘導・消火)と、非常時の食事の確認を行いました。 総合訓練では火元の確認から初期消火、自動通報装置による通報訓練、誘導訓練は利用者様も参加して頂き、一連の流れを体感しました。通報設備については毎回設備業者に来て頂き、使用の方法を確認しています。 炊き出し訓練では、アルファー米をお湯で戻したり非常食を実際に試食して、利用者向けの軟らかいおかずの食感や味付けなどを確認しました。 毎年内容を都度変えながら、非常時に備えた訓練を継続していきたいと思います。




最新記事

すべて表示

新型コロナウイルスに係る今後の対応について(お願い)

日頃より、ショートステイにしつるがをご利用くださいましてありがとうございます。さて、4月9日新型コロナウイルスの感染拡大を受け、改正新型インフルエンザ等対策特別措置法に基づく「緊急事態宣言」が発令されました。 このため、新型コロナウイルスに係る当事業所の今後の対応について、下記の通りお知らせしますので、予めご承知をお願い申し上げます。なお、現時点での対応は今後の情勢次第で変わることもあります。その

 社会福祉法人ふじ 法人本部 

 〒380-0814 長野市鶴賀西鶴賀町1940番地

 TEL :026-231-3020

 FAX :026-231-3022

© 2017 swc-fuji